ウェディング

結婚式の費用を知る~しっかり計画して、結婚式成功大作戦~

ウェルカムボードを飾ろう

式

結婚式の際に、来場してくれた人たちへの感謝の気持ちを伝えるアイテムとして、ウェルカムボードが人気です。ウェルカムボードには、新郎新婦の似顔絵をデザインしたものやメッセージを加えたものなどがあります。

詳しく読む

結婚式に記念映像を残そう

撮影

結婚式の際に、映像を記念に残す人は多いです。映像の撮影方法にはいくつかの方法があります。費用や、映像のクオリティなどは、方法によって変わるので、自分たちが納得する方法を選択しましょう。

詳しく読む

オリジナリティの高い演出

パーティー

結婚式は、一工夫の演出で、オリジナル性の高いものにすることが出来ます。結婚式を行なう新郎新婦や、親族、お客さん全員が楽しむことが出来る、結婚式を行ないましょう。

詳しく読む

結婚式にかかる費用

夫婦

結婚式を行なう前に、しっかりと結婚式にかかる費用を確認しおくと良いでしょう。結婚式に招待するお客さんの人数や、結婚式会場の大きさ等によって結婚式費用は大きく変化します。事前の費用の確認や、計画を行なっておくことで、最高の結婚式を成功させることが出来ます。一般的な結婚式に必要とされる費用としては、約330万円程度だという全国平均データがあります。もちろん、結婚式で披露する料理の内容や着衣用するドレスやタキシードなどの衣装、結婚式の最中の演出サービスやアイテムの有無などによっても費用は変わります。あくまでも、平均的な結婚式の費用を知っておくことで、自分たちの結婚式の参考にすることが出来るのです。

結婚式の費用は、一体どこにどれだけ使われているのかを、結婚式を行なったことがない人で思う人は多いでしょう。そこで、結婚式や披露宴の費用の打ち明けを紹介します。結婚式にかかる費用の内訳としては、主に結婚式の値段が主に約30万円程度です。この費用は演出内容で変動します。そして、料理や飲み物の費用が120万円程度です。一人あたりの平均費用は15000円程度だとされています。他にも、写真やビデオ撮影費用、引き出物衣装代、会場の花代、別撮りの夫婦写真や家族写真料金などを組み合わせた費用が、結婚式費用となります。また、結婚式以外にも、結婚前であれば、婚約指輪や結婚指輪、結納費がかかっていますし、結婚後には新婚旅行代や、新居の準備費用などがかかってきます。トータルの大まかな費用を予定しておくことで、無理のない充実した新婚生活を過ごすことが出来ます。結婚式は費用を中心に計画的に行なうといいでしょう。